酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過の人々

<<   作成日時 : 2005/08/27 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 台風一過でよく晴れました。
朝起きて家の周りに散乱した木の葉や折れた枝の片づけをしようとするとビニール袋を手に提げた親子が歩いている。
台風で落ちた椿の実を拾っているのです。島の人はこれは種を取りだして乾かした後、油工場に売るのですが、、、

しまった、先を越されたっ!

同じような人は一日中あちこちで見かけました。私も掃除をしながら道に落ちているものを拾いました。また、敷地内に落ちているものもだいたい拾いました。

明け方は驚くほど風は静かになっていたのですが、昼前から風が出てきました。結構強く吹いているのでなす、ピーマンには応急処置を施し、これらの完全復旧とビニールハウスの復旧は明日にすることとしました。
 
 先のブログで挙げた以外の野菜も見まわります。
 サツマイモの畑はほぼ無傷。流石だ。とおもいきや他の人の畑ではかなりひっぺがされたところもあるようです。
 数カ所にあるカボチャの畑も特に変化無し。そろそろ枯れ始めたツルがより黄色くなったぐらいで、どのみちもうすぐ収穫でしたのでまあ、被害と言うほどのものではありませんでした。
 畑の隅に自生している明日葉は元気。流石ですねえ、、、
数日前に植えたキャベツ類の苗は結構傷んでいました。台風を警戒して一部しか植えなかったのですがそれが幸いしました。ほかにも播きたかった種も乾燥が続いていたので播いておらず、種を無駄にせずに済みました。

その他周辺の状況
小学校では風圧で割れた、というか教室に押し込まれた窓が一枚。
は倒木もあちこちに点在。お隣さんは倒れた木にビニールハウス壊されていました。
農業復旧所の方が様子を見に来てくれましたが、その方によると、私のいる波浮港地区の被害が一番多く、ビニールハウス、ガラスハウスがかなり壊されたようです。
測候所のある元町地区はあまり被害がなかったようです。
それでは波浮港の風速は57mよりもっと強かったのかも?
あとは防風林が大きくなりすぎてかえって風を呼び込んでしまうことがあるというのでその影響かもしれません。

結果的に台風の影響の割に被害は最小限に留まったと言えそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅうさん、お久しぶりです。麦星のブログみてたらここを発見しました。台風は大変だったようですね。八千穂はちょっと多く雨が降ったくらいでしたよ。ブログを最初から読ませてもらいましたが、順調そうで何よりです。冬になったら遊びにいくかも。今年はスキー場バイトやらないつもりなんで…。その時はよろしくね。
よこお
2005/08/27 23:46
おお、お久しぶりです!
私もよこおさんをみならって携帯を解約しました。いまのところ無くても困らないし、、、

そちらの畑は順調でしょうか?こちらはまだまだ未熟者でして、、、果菜類は大幅に生育が遅れて苦戦してしまいました。ただ、今回の台風はそれが幸いしたのですが。
スキー場のバイトをやらないというと、販売が順調になったのでしょうか?
こちらは販売はまだまだこれから開拓しなければなりませんが、ほんのすこしずつ光が見えてきました。
冬場、こちらは風さえ吹かなければ暖かいです。ご来園お待ちしております。
さかい
2005/08/28 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過の人々 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる