酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS サバづくし

<<   作成日時 : 2005/11/19 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

大島も寒くなってきて暖かい食べ物が恋しくなってきました。サバみそなどが食べたい気分。

ところが、ここのところ牧場のバイトに行くことが多く、バイトから帰るとともう真っ暗。これでは流石にちょろっと釣りに、、、という気分になりません(いや、本当はそういう時間こそ釣り頃なのですが、、、)

明日あたり鯖を釣りに行ってやろうかと思っているところに、釣り好きのお隣さんが、釣ったばかりの鯖3匹とメジナ2匹を持ってきてくれました。
なんていいタイミングに!
その日はすでにご飯を作っていたので、1匹だけさばいてあぶって食べました。折しもテレビ某番組で「さかなクン」が鯖づくしの料理を作っている。
いろいろ闘志が湧いてきた。明日はしめ鯖と鯖の味噌煮を作ろうと固く決意。

そんでもって今日、予定通りに鯖の味噌煮としめ鯖を作る。鯖は2匹。若干片方が大きめ。そこで2匹とも半身を取り、骨が付いてない方をしめ鯖、付いている方を味噌煮へ。それぞれ約1匹分です。

さて、鯖、、、いま釣れまくっているらしい。
調理中、昨日に続きお隣さんが鯖3匹を、、、曰く「鯖、、、もう流石にいらないか?」
一瞬考えた後「いります!!」

昨日テレビで見た刺身と「なめろう」がうまそうだったのでまねをすることにしたのです。でもアニサキスにあたたっらどーしよー。普通はやらんよな。でもしめ鯖だって大差はないし、、、(本当か?)

取り合えず1匹は刺身と「なめろう」、1匹を再びしめ鯖に。しめ鯖を作るときには大量の塩が必要で、1匹分作って流してしまうのはもったいないと思っていたところなので丁度いい。酢につけている鯖を追いかけるように追加の鯖を塩に漬ける。
この作業工程、なにやら生物学実習の組織標本の作製を思い出してしまった。

というわけで今日の晩ご飯は鯖の味噌煮、しめ鯖(3/1匹分)、刺身、なめろう、鯖のアラを使った汁物。
もう1匹の鯖をどうするかは明日考えるとして、明日はしめ鯖とメジナが待っている、、、
しめ鯖、、、昆布入れてグレードアップバージョンにするのも良いな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
追記;宇久井漁協の朝市
友達のブログを見ていたら書きたくなった過去の話題。 11月20日(日)宇久井で漁協の朝市がありました。伊勢海老1kg5000円(去年より400円安い)。二つの実家に送るため計3kg購入。横で色& ...続きを見る
子育て発見記 in 南紀熊野(仮)
2005/11/29 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サバづくし 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる