酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 割れ目噴火から19年

<<   作成日時 : 2005/11/23 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日11月21日は大島防災の日でした。
1986年11月21日におきた山腹割れ目噴火から19年たちます。

当時私は中学生でしたが島には住んでいなかったので、11月15日から始まった山頂噴火の様子を毎日テレビで見入っており、冬休みになったら絶対見に行こうとたくらんでいました。

ところが21日の割れ目噴火で全島民避難という事態に、、、あの時は驚きました。

噴火は21の噴火で収束し、避難も12月には解除。
結局私は噴火後間もない三原山を見ることができました。
外輪山にできた割れ目火口から流れ出し、元町のすぐそばまで達していた溶岩流の先端部はまだ熱を持っており、自然の力のすさまじさを感じました。

三原山はその後19年平穏な活動を続けておりますが、昨日見たニュースでは緩やかな山腹膨張が続いているとのこと。華やかな噴火を見たい気もしますが、前回のような避難画必要な事態にはならないでほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
割れ目噴火から19年 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる