酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ナス科播種

<<   作成日時 : 2006/02/23 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
そろそろ春の農作業が忙しくなってきました。
今日はトマトとナス、一回目の播種。
トマトは研修先の農園で長い間自家採取を続けているオリジナル品種。酸味のある昔ながらの味がするトマトです。これは去年私も大事に自家採取して今年に備えました。
このほか市販の甘いトマトもまく予定です。ナスも市販のものをまきました。
ちなみにナス科植物は発芽のためには20℃以上の地温が必要なので、堆肥の発酵熱を利用した温床育苗を行っています。

去年は早い時期に台風が来て、周囲の早めにナス科を育苗し大きな木にしていた人が風で大きな被害を受ける中、苗の生育が遅れていた私はあまり被害を受けませんでした、、、自慢にはなりませんが、、、その経験から苗は何段階かに分けて播種し、危険回避することにしました。

今日はこのほか育苗ハウスの日当たりを確保するため、周囲の木を一部伐採したのですが、隣の人に「伊豆半島側(西側)を通る台風のとき、強いイナセ(東風)の影響を受けるよ。」と指摘されました。心配はしていたのですが、、、ちょっと切りすぎたかも、、、
防風林が大きくなりすぎていたので、いずれはきらねばならなかったのですが、萌芽を含め次世代の防風林が早めに生長してくれるといいなあ、、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昔の味がするというトマト、食べてみたいな〜。覚えていたらでいいので、収穫したら是非連絡下さい(来年の話ではないといえ、鬼に笑われそうですね(笑))。
元新宮市民
2006/02/27 14:01
去年は育苗の準備が整わないままシーズンインしたため苦労しましたが、今年は育苗用のハウスがあるため去年よりいいものを作りたいです!よろしくお願いいたします!
さかい
2006/03/01 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナス科播種 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる