酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメの受難

<<   作成日時 : 2007/04/17 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソラマメの実が太り始めました。
もうしばらくすると収穫できるのですが、この時期になるとソラマメには敵が現れます。
画像

アブラムシの襲来です。草の先端部(生長点)にビッシリと緑のアブラムシがはびこります。また、実の周りには黒い別の種類のアブラムシがたかります。

この量では肉食性テントウムシの幼虫も焼け石に水です。
画像


そんなわけでアブラムシがたかっている部分は切り取り捨ててしまいます。この先端部を切り取ることを摘心といい、これにより余計な花を減らして、結実している実を太らせるためにも重要な作業です(本当はもっとはやくやったほうがいいのかも・・・)。
画像


さて、この切り取った部分、本来ならそのまま畑に蒔いて緑肥にしたいところなのですが、何しろアブラムシがビッシリと付いています。アブラムシの世話役のアリたちがせっせと放牧しなおすことは確実。そうすれば大変な被害を受けることになります。

と、言うわけで枝と一緒に燃やしました。これなら草木灰として、肥料としても防虫としても大活躍。転んでもタダで起きてはいけないのが農業です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメの受難 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる