酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊豆諸島住民のためのハマスタ観戦ガイド

<<   作成日時 : 2007/09/01 12:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年も横浜スタジアムで野球を観戦することができました。
足の診察のために東京へ渡航せねばならず、それだけでは惜しい。
足の調子も上がってきたので今回は帰りにハマスタのナイターを観戦しました。
途中まで上位に食い込んでいたものの、ここに来て定位置目指して下降中のべいすたぁず・・・ここらで気合を入れてもらわねばなりません。応援に行きました。
初回の村田の3ランは高かった!ドームなら天井に当たったかな?という高さで正直落下点を見失いました。相川の弾丸ライナー2ランもすばらしかった。あれが無かったらきっと負けていました。工藤もヒヤヒヤものでしたがよく粘って持ちこたえてくれました。
李のHRもすごく痛かった。やはり巨人打線は怖いです。

試合は打撃戦の末辛くも横浜勝利。船の時間が心配だったので9回を見ずに帰ることとなりましたが、久しぶりのプロ野球観戦を堪能できました!

さて、伊豆諸島における横浜ファンの生息密度はきわめて低いと思われますが、横浜スタジアムは伊豆諸島住民にとってかなり観戦ツアーを組みやすい球場です。
横浜ファン以外でも観戦ツアーを企画してみては如何でしょうか?

と、いうわけで横浜スタジアムでナイターを観戦してその足で帰路に付く方法を!

東京から大島〜神津島航路の大型船が横浜に寄港する一般シーズン金曜、土曜ならば横浜を船が出る23:30までゆっくりと出来ます。
横浜スタジアムでナイターを見た後、時間があれば中華街で食事し、歩いてそのまま大桟橋まで行くことができます!試合がデーゲームなら更にゆっくりと出来ますね。
高級な店だけでなく、小さな刀削麺の店や露天、リーズナブルなバイキングもあるので楽しめるでせう。
しかし、横浜寄港が無い八丈島航路や、さるびあ丸が納涼船となるため横浜寄港がない夏季の大島〜神津島航路はそうは行きません。横浜スタジアムから浜松町まで戻らなければなりません。
しかし、これも案外近いのです!横浜スタジアムの最寄り駅、「JR関内」から「浜松町」までは「京浜東北線」1本で、所要時間も30分強。
今回は打撃戦となったため、試合時間がやや長く、試合終了まで見ることが出来ませんでしたが、
8回裏途中まで観戦して横浜スタジアムを出たのが21:30分、
関内駅から「京浜東北線」に乗ったのが21:40頃。浜松町着が22:10頃
竹芝桟橋には22:25頃には着きました!
ちょうど八丈航路の乗船を急がせている時間でした。
これを考えると八丈航路なら21:30まで見るのはかなりギリギリ、大島航路なら21:45まで見るのが勝負の分かれ目・・・トラブルを考えるとやはり21:30には「関内」にいるのが安心でしょうか。関内スタジアム方面の改札と浜松町北口の改札は正反対になるのでホームを反対まで歩かねばならないのも計算に入れましょう。
万が一京浜東北線が止まっている場合、あわてずスタジアムからみて「関内駅」の反対側にある「横浜市営地下鉄りんかい線まちがい、みなとみらい線」の「日本大通り駅」へ向かいましょう。関内から横浜行きの市営地下鉄もあるそうです。
ここから直通の「東急東横線」の「横浜駅」や「桜木町駅」に行くことができます。
横浜からは東海道線で品川や東京までいくことができるので、その先は山手線がつかえます。「新橋」から「ゆりかもめ」というのも手ですね。
東海道線も止まっていたら「京浜急行」で品川まで行くこともできます。
しかし、JRがすべて止まっていたら・・・
さすがにもう知りません。
でも品川からならタクシーも宿代より安い値段でいけると思います。

そんなわけですので、横浜スタジアムの空席をもう少し埋めてあげてください(;;
今回は夏休みの巨人戦とあって、さすがにほぼ満席でしたが普段は・・・

ここまで書いたんですが・・・もしかしたら神宮や東京ドームのほうが近い??
まあ、大桟橋発があるときは特におススメということで・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ&はじめまして
義肢装具士の二ノ宮です。
その後、足の具合はどうですか?あまり無理しないようにして下さいね。

やはり大島は自然がいっぱいですね。
ブログを見ていたら行きたくなってしまいました(^▽^)
二ノ宮 なみこ
2007/09/01 23:01
コメントありがとうございます!
足のほうは、どちらかというとアキレス腱の伸ばし方が足りず、やや硬いとの事なので、なるべく動かしつついい状態に持って生きたいと思います。でも無理がかからない程度にしておきますね(^^;
さかい
2007/09/01 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊豆諸島住民のためのハマスタ観戦ガイド 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる