酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャガイモ植え付け

<<   作成日時 : 2008/02/20 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ジャガイモも植えつけました。
この種芋は去年収穫したジャガイモの残りです。

と、いうよりも・・・

栽培はしたけど足の怪我で収穫が出来ず・・・
収穫してみたら発芽が始まっており、いも自体が水っぽくなって食べても美味しくなくなったので種芋にせざるを得なかった。というのが正解です。
画像

冬の間にずいぶんと芽が伸びて燃やしのようになってしまったので種芋として使えるかどうか心配でしたが大丈夫そうです!
もやしのように伸びた芽は全部取り除いて新しい芽の発芽を促します。
画像

以前この圃場を使ったときは周囲の木が茂って日当たりが悪く・・・
収量が低かったのですが、今年はキノコの原木として切ったのでかなり日当たりもよくなりました。どのくらい収量が変わるか楽しみです!
画像


ついでに温床での苗作りではキャベツやキュウリ、メロンも発芽しました。
キャベツ
画像

キュウリ
画像

メロン・双葉ではキュウリとほとんど見分けがつきません
画像

レタスも本葉が出てきましたよ
画像


いよいよ忙しくなってきます(^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに「災い転じて福と為す」過程を見る思いがしますよ! 出せなかった芋が種芋になり、日照を邪魔した木々がキノコを生み…
気を引き締めて大漁…じゃなかった大収穫を期待しております〜
じん
2008/02/24 21:42
ありがと〜。
しかし、ジャガイモが売り物にならなくなっていたときのショックは大きかったよ。

でも、真冬でもほとんど氷点下にならない気候のおかげで、問題なく種芋に出来たのがありがたかった(^^

切れば日差しが増える木はまだまだあるんだけど、ほだぎはもう足りてるし、むやみに切るのも・・・とためらってます。

風呂釜が壊れて取り替えるとき、まき風呂にしていればいくらでも必要だったけど、結局はガスにしてしまったし・・・

そのうち薪を燃やして調理できるシステムを構築したいです!
さかい
2008/02/24 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャガイモ植え付け 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる