酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS げっと・わいるど その2

<<   作成日時 : 2008/06/26 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今朝、人参を収穫しようと人参の葉を掻き分けてみると・・・

げ!まむちゃんが!!!

気が付かずに作業していたら咬まれているところでした(^^;
画像


このままにしておくと危険なので・・・私の血と成り肉となってもらうことにしました。

なにも 怖くはない・・・・
生きているときは怖いけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、この仲間を食べてないなぁ・・。
まぁ、それはさておき、里子にもらった大島ヒラタの子孫達、いくらか増えました。今、採卵中のサキシマヒラタがたくさん産卵したら両方は飼いきれないので、大島に戻そうかな。

2008/06/27 21:47
その際はお引取りいたします
さかい
2008/06/28 22:09
最近、ボルネオ島の奥地でパイソンを食べました。イバン族のロングハウスにお世話になった際、お祝いの儀式の後に食卓に出てきました。少し豚を思わせるような肉っぽさに驚き。
以前沖縄で一緒に食べたハブはもっとさっぱりだったような気がするのですが、さすがにパイソンは太いだけあって肉付きが違いますね。ちなみに結構おいしかったので、機会があれば是非お試しください。
P.S.野生のカエルも食べたのですが、種類は不明です。
CH@京都
2008/07/05 17:44
おお!まさにワイルドなことやっちょるね(^^今は国内に戻ってるのかな?

あのハブはまだかなり小さかったから味はそれほど無かったね。このマムシはもうちょっと肉っぽい味がしましたよ!

それにしてもパイソンか。数m級のヘビなら相当肉付きもいいんだろうなぁ。機会があるといいのだが・・・

西表のオオウナギもプリップリでうなぎ離れしていたよ。

カエルはさすがにヤドクガエル類って事はないだろう。あと、アマガエル系も毒が強そう。
でも皮を剥いてしまえば食えるのかもね。
さかい
2008/07/06 13:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
げっと・わいるど その2 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる