酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょーしんど

<<   作成日時 : 2009/08/10 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

8月9日の20時頃の地震、大島では震度2でしたが単調なゆれ方で結構長いこと揺れていました。

なんか変な地震だなあ・・・と思っていましたが超深度地震だったんですね。

ラジオをつけたら震源は東海道沖で最大震度が4でマグニチュード6.9というのが耳に入って
「なんじゃそりゃ?M6.9って大地震じゃないか・・・それで震度4とは・・・あ、もしや!」

そして震源の深さは360km・・・やはりそうか。超深度地震だったのか。

去年だか一昨年にもあってここで話題にしたのですが、普通の地震は震源の深さは数キロから稀に60km近いものがあります。
これは大地を構成する部分で起こる地震なのですが、極稀にプレートがマントルに沈み込んだ部分、100kmとか数100kmの大変深い場所で地震が起こるとちょっと不思議な揺れ方になるようです。

一番面白いのが震度の分布で震源に近い位置では地震が弱いのに、やや離れた場所に最大震度が出現するのが特徴です。

今回も震源に近い大島や東海地方で震度2なのに対し、やや離れた東京や東北南部で震度4となっています。揺れの範囲が広いのも特徴です。プレートを伝わって地震波が広がるためにおこる不思議な震度分布のようですが、自然科学マニアの心をくすぐる地震でした(^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ちなみに深発地震というのが正しいそうです。
60kmから200kmまでの地震を稍深発地震(読み方よくわかりません)、200km以深で発生する地震を深発地震というようです。
今までで一番深いのは670kmというのもあるらしいです。
さかい
2009/08/10 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょーしんど 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる