酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンゴムシは恐ろしい

<<   作成日時 : 2010/11/30 19:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大島の冬の代表的な作物といえばキヌサヤエンドウ。
年明けぐらいから収穫できると思っていたのですが、ふと露地の畑を見ると・・・
画像

もう花が咲いているし・・・
画像

実もついている!もともと早めに種をまけば年内には収穫できる作物ではあるのでそれ自体は驚くことではないのですが、なぜ驚かなければならないかというと・・・

画像

ガラスハウスの中がこの有様だからです
画像

温度も高いし、水も十分撒いているので条件的には圧倒的によく、もっと早く収穫できるはずなのですが、生長が悪く見えます。
その原因はダンゴムシによる食害なのです。露地の畑は日中でもそれほど気温が上がらないうえに様々な生き物が生息しているのでダンゴムシの活動はある程度制約されます。しかし、ハウスの中は日中気温が上がることと、ある程度や害からの生き物の侵入が阻まれる。また、落ち葉堆肥やら野菜クズやら多くの植物遺骸があるためダンゴムシにとっては好条件の場所なのです。
このためダンゴムシが元気に活動し、発芽し、生長しつつあるたキヌサヤエンドウの新芽を食べてしまうためなかなか育たず、収穫も遅れてしまっているのです。

画像
ちなみにハウス内でたまたまダンゴムシの食害を間逃れた株はこんなに生長しています。

ダンゴムシは私にとって最大級の天敵となっています。
宮崎監督もこれを知っていて王蟲をダンゴムシ風にしたのだろうか?
(んなわけないだろうけど)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンゴムシは恐ろしい 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる