酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメ日向と日蔭

<<   作成日時 : 2011/05/25 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜から今日の午前中は台風並みの嵐。午後になってから雨が止んだので畑の見回り。
風が強かったので背が高くなったソラマメは倒れるものもある。
明後日大量に出荷するので今日のうちに、日向で成長の良かった畑の倒れた分の茎の豆は収穫して保存することにしました。

どの道2〜3日ならば茎につけたまま過熟にするよりも皮をむいて保存したほうが状態がいいようなので、今日のうちにある程度収穫してしまうつもりでした。
20sに足りるだろうか?と心配したのは徒労だったようで、量的には十二分にありそうです。

さて、日影の畑のソラマメは・・・
画像

やはりあまり倒れていません。日向の畑では背丈ほどに伸びていましたが、こちらは腰の高さで止まりそうです。

画像

それでも実はまずまずの量が付いています。しかし・・・

画像

比べてみると豆の成長の差がはっきりわかります。左が日向、右が日影。右のほうが細いですね。

画像

マメをむいてみるとさらにはっきり。まあ、これは日影のほうももう少しおけば、ある程度追いつくのだろうけど。

画像

日向。しっかりとしたマメになっています。しかし、実はゆでて食べるにはこれが美味しい限界かな。もう少し熟すと青臭さがなくなり粉っぽくなります。ここまで来ると完熟させて、乾燥させて煮物やフライビーンズにしたほうがいいのかもしれない。

画像

日影。こちらはちょっと若すぎたか・・・しかし、これくらいのほうが好みの人もいるかも。フランスではこの時期これくらいの豆を生で食べるのが好まれるらしい。冷製ポタージュもこのくらいの豆で作ったら美味しそうです。

最近お客様が飽きてきたせいか、ソラマメの売れ行きも落ちていましたが、今日新たに莢付きで7.5sお努め品のソラマメの注文を頂きました。こちらの若々しいソラマメでお出しできそうです!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメ日向と日蔭 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる