酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013.06.15のぶらっとハウスのアイスクリーム

<<   作成日時 : 2013/06/15 14:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

ぶらっとハウスのアイスクリーム、ブルーベリーと桃も登場。
プラムも含めて季節品がそろっています。お試しあれ!!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそう(*^^*)
私は、今年はすこ〜しですが、畑をやる予定です。そこで1.酒井さんは、耕運機を使っていますか。2.堆肥を作ろうと思いますが、EM菌堆肥は、作物に効果ありますか。3.家庭でコンパクトに生ごみを堆肥化するのに、段ボール箱で堆肥作りを推進している方々がおりますが、実際農業をしてらっしゃる立場から生ごみ堆肥は、使い勝手は、どう思われますか?
行政やNPOなどが推進しているHPはあるのですが、実際使って農業をしている。という方の声がないのです。実際にお使いではないと思いますか、何がご存知でしたら、教えてください。よろしくお願いします。
メミ
2013/06/18 17:29
酒井です。いつもありがとうございます!
1.耕耘機は使っています。不耕起で農業をされる方もいますが地表の雑草の根を断ち切ること、有機物マルチ(地表に敷き詰めている落ち葉や刈り倒した雑草)を効果的に生かすためには今のところ耕耘したほうが良いと判断しています。
2.私はEM菌など商品化された菌類は使っていません。効果はあるのでしょうが、基本的に畑の菌類は適材適所であるべき。というか土着の土壌生物に任せるべきと考えています。ただし、耕耘するときには米ぬかを播いています。養分としても有用ですがバクテリアなどを活性化させると考えられます。
3.生ごみたい肥は作っています!十分使えますしごみの削減にも有用です。
段ボールで充分作成できますが、大島町でも希望者に生ごみ用のコンポストバケツを助成(配布だったかも)していますので生活環境課に相談してみてください!
さかい
2013/06/20 08:05
酒井様
ご多忙にもかかわらず、ご丁寧にわかり易く、質問で表現出来なかった意図する所まで、察して教えて頂きありがとうございました。循環型社会をつくりだすには、ゴミ処理が大事かな〜。と思い取り組みたいと思っています。
メミ
2013/06/20 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013.06.15のぶらっとハウスのアイスクリーム 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる