酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS サクラは勇敢に咲き誇った

<<   作成日時 : 2015/09/20 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやあ、凄かったです。ラグビーワールドカップ2015

見てました。生中継で!

自宅にはBSアンテナがないのですが幸い宿直先では見られますので見てました。

五郎丸選手のPGで先制するところから始まり息詰まる接線は点を獲りあう展開。

しかもお互いほとんどミスがない中、ほんの少しが失点につながる引き締まった試合。

前後半80分間本当に息をつく暇のない好ゲーム

何と言っても後半が凄かった

同点で迎えた後半30分台。
南アフリカに攻め込まれて絶体絶命の中怒涛の猛攻をギリギリのラインで防ぎ続ける展開。

流れの中でゴールポスト正面で反則をおかしてペナルティーキックを与えてしまう。

普段なら強豪南アフリカはショートキックやスクラム、モールと言った形を作って攻め込んでくると思いきや。

意外にも洗濯はペナルティーゴールによる3点獲ること。

まさかの展開に少しでも早くリードを取りたかったのだろう。3点差になる。

しかし、ここでついたのが3点差というのが感動の展開を呼び込む。

後半37分崖っぷちながらあきらめない姿勢で攻め込み反則を誘追ってついに5mラインアウトゲット。

ここでモールを押し込むが惜しくもトライはならず。しかしマイボールスクラムゲット。

互角に押し合いここでも反則をもぎ取る。ゴールポスト真ん前でのペナルティーキック権。

しかし時間は80分を超えた。ラグビーはロスタイムには時計を止めながら時間を測る。
しかし80分を超えた瞬間に試合が終わるのではなく80分を超えて次のプレーの切れ間まではプレーは有効となり、しかも攻め込んでいるチームにペナルティー権が与えられる場合はさらに試合は続けられる。

ここで選択。
1、ペナルティーゴールを決めて、決まったと同時に試合終了。横綱と引き分け。勝ち点2相手は4トライボーナス勝ち点と引き分け勝ち点で勝ち点3

2、スクラムなどの形でプレー再開。トライを獲ればその瞬間勝利が決まる。勝ち点4。が、逆にボールを奪われて100m独走トライを決められれば引き分けの勝ち点も7点差以内廃店のボーナス点もフイ。勝ち点0相手は勝ち点4とトライボーナスで勝ち点5

日本は無難な引き分けを狙わず勝負に出て、長い連続攻撃の中、一度でもミスが出れば敗北が決まる中3分近くボールをつなぎ続けてトライ!感動の勝利!

その勇気あるスクラムの選択をしたとき、試合会場はその勇気をたたえて地響きのような歓声が沸き起こった。

ラグビー日本代表のニックネームはブレイブ ブロッサムス咲き誇る勇敢な桜。

もしあそこで引き分けを狙っていたら大きな引き分けであってもあの称賛はなかったであろう。
まさに勇敢な桜が咲き誇った瞬間だと思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サクラは勇敢に咲き誇った 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる