酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏のボーナス

<<   作成日時 : 2007/05/21 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

落葉広葉樹が優先する地域にいるとピンと来ないと思いますが、常緑広葉樹が優先する地域では初夏にも落葉シーズンがあります。
ツバキ、マテバシイ、スダジイなど島の代表的な常緑広葉樹は新芽を吹きながら古い葉を落としてゆきます。
この時期は分解されにくい針葉樹は殆ど葉を落とさないため、広葉樹の落ち葉だけを集める絶好のチャンスです。
特に今はシイの類が花を咲かせるため、ツバキの花のシーズン同様に、葉には少ないたんぱく質を多く含んだ高栄養の落ち葉堆肥を作ることが出来る、いわばボーナスシーズンです。
画像


今日の分はそのままキュウリの畑に敷き詰めました。ミミズやトビムシが分解し、ふかふかの土に変わります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
さかいさんはいろんなことを試していますね!
葉っぱだけのときとは違って、花が入ると栄養がたくさんなんですか。なるほど。

ところでホトトギスはまだですか?
てとり
2007/05/22 06:36
来ませんねぇ、、、、、
他の鳥はあれだけ早かったのに、ホトトギスがまだ来ないとは???
さかい
2007/05/22 10:37
がんばっていますね!
今日は美味しい野菜が届くのが楽しみ。
その影では、こんな苦労があるのですね。
頭が下がります。
元新宮市民
2007/05/22 11:48
落ち葉が積もっているともったいなくてしょうがないのであります。

なにやら宝の山が落ちているような気分で・・・

滅多に無いのですが先を越されたときは大ショックです!
他の農作業とのバランスを考えながらどちらを優先するかが問題です(^^
さかい
2007/05/22 22:38
昨日朝7:04ごろ、ホトトギス確認しました!
鳴き声のみですが。

そのあと8:00すぎに牧場に行ったのですが、そこでも1羽が盛んに鳴いていました。

今日はもっと多いかもしれませんね。
てとり
2007/05/23 06:26
それでは南部にもそろそろ来るかもしれませんね!気をつけておきます!!
さかい
2007/05/23 08:58
借りてる市民農園の一角には堆肥置き場があります(つーか刈り草や収穫物のくずが積みあがってるだけですが)。そこの土をふるいでふるっていたら、生まれて初めて生きたオケラを見てしまいました。
もしかして、さかい君のように貧乏になってしまうのでしょうか(笑)。
つーか、オケラは大島にもいますよね。
ぷるぷる次郎
2007/05/23 13:49
おけらは大島にも松本にも八ヶ岳山麓にも普通にいますよん。
おけらを持って競馬に行かなければ破産することは無いでしょう。あ、宝くじも止めたほうがいいでしょう(^^
さかい
2007/05/23 20:57
24日。南部にもホトトギス来ましたよ!
でも1羽か2羽か、、、
まだまだ少ないですね。
さかい
2007/05/24 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏のボーナス 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる