酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS キュウリががんばってます

<<   作成日時 : 2007/05/30 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

豌豆類、ソラマメの収穫が終了しました。ここまで収入に寄与してくれた牽引車が退きましたがキュウリが最盛期に向けがんばってます。

ここのところ1日70本ほど収穫できており、そろそろ3桁になりそうです。
江戸時代から昭和中期の主流種、半白節成
味がよく、特に漬物で実力を発揮します。
画像

昭和中期の主流種、四葉タイプの夏サンゴ。イボイボが特徴です。四葉はこの後シャキットが育ってくる予定。夏はシャキットを主力にする予定。
画像

現在の主流タイプ、ブルームレス(イボイボなし)の新光節成
画像


キュウリは株の寿命が短いので第二段を平行して育てています。それらの収穫ははまだしばらく先。引継ぎがうまくいくかどうかが鍵です。うまく育てて他の農家が途切れたときに第2弾か3弾が沢山採れているとかなり(^^です。
トマトやナス、ピーマンも実を付けてきました。
これからが夏野菜の本番です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
豌豆ってなに?なんて読むの?
ソラマメは子どもにもつまみ食いをされるくらい好評でしたよ。
きゅうり美味しそうだね〜。
ぬか漬けが幸せを運んでくれます。
冷汁なんかも食べたくなってきました。
元新宮市民
2007/05/31 16:13
ごめんなさい。豌豆はエンドウと読みます。
私も育てるまで知りませんでした(^^;
実はこのレスが欲しくてあえて漢字にしてたりして・・・やはり読めないよなぁ・・・
時間と気分的な余裕が出てきたので数日前にヌカ床を仕込み始めました。まだ匂いが出ておらず、味も塩味が強すぎますが、まあ気長にヌカ床の成長を待ちたいです。
ヌカ床は作り始めても熟成するのに時間がかかるのでなかなか作る気が起きなかったんだけど、一生百姓すること考えれば早めに作って何年も育てたほうがいいんだよなぁ。
もっと早く作ればよかった。
さかい
2007/05/31 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
キュウリががんばってます 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる