酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 大蟲のごとき

<<   作成日時 : 2008/10/20 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有機栽培をする私の畑では雑草や間引いたり収穫の終わった作物の枝葉はそのまま土に返す貴重な資源です。
そしてそれを土に戻してくれるのはミミズやオカダンゴムシなどの分解者なのですが・・・・

オカダンゴムシは野菜そのものにもちょっかいを出します(;;
画像

こんな感じだった白菜は
画像

こんな状態に・・・
画像

こんな感じだったキヌサヤエンドウも
画像

2日後にはこうなって・・・ああ、ハスモンヨトウの幼虫まで・・・
画像

そしてついにはこんな状態に・・・酷い、酷すぎる[m:55]
キヌサヤエンドウに関してはやられたのは今の所数本なのですが今後が心配。白菜に関しては・・・温室内に植えたのはほとんど丸裸に・・・
露地物に期待です。
画像
ところが高原野菜では大量に消毒薬が使われるレタスは連作さえしなければ、何もしなくてもほとんど虫がつかない作り易い優秀な作物です。キク科は食害する昆虫が少ないのです。なんか不思議。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大蟲のごとき 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる