酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS キヌサヤが実をつけはじめました。

<<   作成日時 : 2008/12/23 20:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ようやくキヌサヤエンドウが実を付け始めました。
画像

大島の名産品でもあるキヌサヤエンドウ。年末から春先がシーズンで、が早めに育てれば11月頃から収穫が出来ます。
画像

画像

画像


私もそれを狙って早めに播種したのですが、初めに播いたものはオカダンゴムシの食害によって合えなく全滅
気温が下がってオカダンゴムシの活動がやや下火になってから播きなおしたものがようやく実を付けてくれました。

しかし、実を付けたとはいえたくさん収穫できるのはもうしばらく先。
しばらくは自分で食べる程度のものしか収穫で来ません。
沢山収穫できれば正月用の食材として喜ばれたんだけどなあ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キヌサヤエンドウ!懐かしいです♪
西伊豆育ちのぽちです。
子供の頃、村では「成金豆」と呼んでいました。
貴重な現金収入になったようです。
収穫した豆を大切に扱っていた母を思い出します。
ぽち
2008/12/25 19:34
大島でも昔は島中のいたるところにキヌサヤ畑があり、利益で御殿が建ったそうですが、ご多分にもれず輸入品に押されて衰退してしまいました。

ただ連作障害を避けるための消毒によって海ではハンバ海苔が取れなくなるなど環境問題もあったそうです。
さかい
2008/12/25 21:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
キヌサヤが実をつけはじめました。 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる