酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 考えるな。感じろ!(放射線)

<<   作成日時 : 2011/07/03 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

あちらこちらでホットスポットが報告される中、報道を見ていると大島でも濃密な放射性物質の雲が近くまで来ていたことがわかりました。離れているとはいえすっかり安心とはいきません。

仮に地表への放射性物質の堆積が少なくても落ち葉を集めてたい肥を作るので広範囲から放射性物質をかき集めてしまい、結果的に能動的にホットスポットを作ってしまう恐れもあります。そこで

考えるな。感じろ!

てなもので信州方面から戻ってきたついでに秋葉原にいって線量計(ガイガーカウンター)を物色してきました。

その前にみて回ったヨドバシカメラなどではすでに予定販売数を終了したようで売っていません。秋葉原でも売り切れてしまっているのだろうか・・・

ありました。

昔ながらのラジオなどの部品が販売されている路地に入るとちょくちょく売っています。

中国製デジタル線量計約5万とか、アメリカ製アナログ線量計役6万とか話題のウクライナ製十数万とか・・・

アナログ式に惹かれましたがこれはかなり放射線が高いところで使うことが想定されているようで0.01μSV単位のメモリはありません。

東京へはめったに来ないので迷っていても仕方がありません。安い買い物ではありませんが中国製を買いました。

自宅の周りや畑、落ち葉で計測。5センチの高さ、面倒な場合は地面にべた置きで30秒間計測して一時間当たりの放射線量数値が算出されます。とりあえず1カ所で5回ほど計測して平均するということをやってみました。

画像


画像


画像


どの地点でもだいたい5回の間に0.03〜0.28μsv/hの間で数値が振れ、平均すると概ね0.10μsv/h前後といったところか・・・
低い数値はともかく時々高い数値も出るのが少々気になる。が、俗にいう「ただちに健康には以下略」というところか・・・東京の観測ポストより数値が高いのは観測点の高さの問題であろう。ということはやはりポストの観測地点の高さはいかがなものか?とも思う。

もちろんちゃんとした観測ではなく簡易的な確認にすぎませんが、取りあえず今のところ極端に高い数値にはぶつかっていません。ただし低くもないか・・・落ち葉への吸着を心配していましたが、斜面に積もった落ち葉に関しては雨で洗い流されていたのかもしれません。

原状が安全かどうかは未だ何とも言えません。まあ、避難対象になるような数値ではないのでしょうが事故が終息したわけではありません。
町役場の方でも公共施設や海水浴場の放射線計測を始めます。

こちらもちょくちょく計測しながら農地と農作物の安全を管理して行きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
福島在住の、出身大島です♪
先日、実家からジャガイモが土付きのまま送られてきまして
測定器で測ったら0.1マイクロシーベルト/時ありました。ちょっとびっくりしました。
大島は火山地域なので、その放射線?とも思いましたが、福島原発の影響なんですかね?と言うことは、大島産作物も、良く洗って食べないと内部被曝しちゃうのかしら。
ふくしまさん
2011/07/12 21:45
ふくしまさんこんにちは。

大島自体の自然放射線は高くないと思います。
一般に日本が自然放射線が高いといわれるのは花崗岩質の地帯が多いからであって、大島のように玄武岩質の場合はかえって低いものと思われます。

大島で高目に出るものは原発関連と思われます。

ただ、食品の放射線量、および放射性物質の量は簡易測定器では計ることができません。食品衛生関係の機関のちゃんとした測定値を待たなければならないのですが・・・

何処も測定を希望しているので時間がかかるかもしれません。

どの道よく洗って食べることに越したことはないと思います。

さかい
2011/07/13 08:36
ありがとうございます♪
大島まで飛んでいましたか〜。
夏休みは、家族で大島に、避難を兼ねて帰省し
子ども達も思い切り外で遊ばせたい!と思っております。
しかし0.28となると、我が家の庭より高い(笑)
なかなか安心できる場所が減ってしまっていますね。
ふくしま
2011/07/14 10:24
0.28というのは計測幅の最大値ですので大体0.10くらいかと思います。まあ、事故前よりは高いのでしょうねえ・・・
さかい
2011/07/15 22:09
今も測っていますか? 
大島にきて、測った感じ、やはり、大島も若干汚染はあります。

一般的な関西や、他の汚染の低い地域とくらべて、0.03程高い感じです。
(0.06前後)
この数値で、被害が出るかどうか、よくわかりません。

大島で、放射能を気にされている方がいるのかどうかも、まだわかりません。

機種によって数値が違うようなので、一緒に測ってみたいです。
しまこ
2012/05/14 15:03
暫く前に計りましたがやはり側溝など水が集まる場所ではやや高い傾向がありましたが今のところ著しく高い数値にはいきあたっておりません。

ただ、落ち葉を集める季節になってこれからツバキの落ち葉が増えますのでツバキの落ち葉を集めて計ってみたいと思っております。
さかい
2012/05/15 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
考えるな。感じろ!(放射線) 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる