酒井農園有機日記@伊豆大島

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風16号発生。その前にスズメバチが怖い。

<<   作成日時 : 2014/09/18 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

台風16号は熱帯低気圧の期間をほぼすっ飛ばして台風にまで成長しおったな・・・お手柔らかにお願いしますよ本当に・・・

人参やら大根やらは雨に合わせて種まきしたいが台風ではね・・・台風が通過するまで露地物の播種は中断だな。まあ、先に播いたものと時間差がつけられるしいいか。

それにしても畑仕事をしていても道を歩いていてもコガタスズメバチの威嚇が激しくなってきた。

昨日も人参の種まいているのにしつこく頭の周りを飛び回られた。

また、家の裏の軒下にいつの間にか割と大きなコガタスズメバチの巣が出現していた。

気が付く数日前にそのすぐそばで刈払機を使ったときは威嚇してこなかったのでここ数日のうちに次期女王蜂と雄蜂を多数輩出するための新居を構えたのかもしれない。

それとも台風に備えた危険分散なのか・・・

ともかく台風の前にスズメバチの動向にも気を付けましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めましてコメントさせていただきます。
いつも楽しみにブログを見させてもらっています。
私は島外のものですが、今年は大島に4回行く機会がありましたが、
スズメバチが非常に多いなと感じました。
昨日も行ってきたばかりですが、岡田の一周道路の近くで大きな巣を見つけてびっくりしました。
なんにせよ農作業中に刺されないよう気を付けてください・・・
それと先日の記事を見て、ノコギリクワガタが少ないというのは驚きました。
というのも今年は大量のノコギリクワガタを大島で見ることができたからで、それこそ一本に10匹以上なんて普通でした。
場所によっては少ないのかもしれませんが、まだまだ大島のノコギリクワガタは安泰じゃないでしょうかね。
KAZU
2014/09/18 22:24
場所によっては結構多かったのかもしれませんね!

5年ほど前までは毎年一目100匹発生するというような場所もあったのですが、どうやら業者の方がごっそりと捕獲したのか、それともサルの群れがメスを含めて食い尽くしたのか、ある日突然ほぼ0匹になってしまいました。

その年以降も年々数を減らしてその場所は今は数匹しかいません。

また、多いころは場所にとっては夜間はクワガタを踏まずに通るのが困難な場所もありましたが今ではそういう場所もなくなってしまいました。

場所によっては発生木を食い尽くしたなど様々な自然の要因もあるのでしょうが、志摩の人間にとってはかなり数を減らしているといった感想です。
さかい
2014/09/19 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風16号発生。その前にスズメバチが怖い。 酒井農園有機日記@伊豆大島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる